品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

品格を漂わせる!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

50代の男性がつけたい品格が漂うネクタイブランド5選を発表します。ネクタイの相場は、数千〜6万円程度までありますが、予算は3万円以内に設定。

ビジネスシーンにおいても、管理職や重要なポジションに就き、ベテランとして部下を率いる立場になる50代。

スーツなどの着こなしはもちろん、ネクタイなど細部の身だしなみにもしっかりこだわりたい年代であるとも言えます。

Nクローゼット運営者

年代を重ねたからこそ着こなせる、個性的で遊び心があるブランドを選んでみてもいいかと思います。

そこで、今回は50代の男性にぴったりな品格が漂うネクタイのブランド5選(予算3万円以内)をご紹介します。

過去の記事では20代におすすめのブランド30代におすすめのブランドと紹介してきた中で、予算が3万と相場は上がりますが、その分品質や見た目の華やかさもUP!

5つのブランドを選定した基準は、ネクタイレンタルを専門で行うNクローゼットの中で、50代がよく利用するブランドから選びました。

目次

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

社会人の集大成とも言える50代。

ここからは、50代にふさわしい品格漂うネクタイブランドについて5選を発表します。

ハイブランドのネクタイをお得に利用するなら

50代がネクタイを選ぶときのポイント

50代におけるネクタイを選ぶポイントは、40代と同様、素材は高級感のあるシルク100%。

シーンにより色を使い分けること、ビジネスシーンではグレーや、ネイビーなどの落ち着いた色を選ぶこと。

大剣(ネクタイ最大幅)はレギュラー(7〜8.5cm程度)がおすすめ。

選ぶときのポイントの詳細については、40代にふさわしいネクタイの人気ブランド5選(40代におけるネクタイ選びのポイント項)で解説しています。

タイユアタイ(TIE YOUR TIE) 参考価格27,000円

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

世界の名店として知られているTIE YOUR TIE|タイ ユア タイ。1984年に、フランコ・ミヌッチ氏がフィレンツェにオープンしたブランド。

タイユアタイのシルク素材は、他のブランドのシルク素材とはまた違った高級感があり、無地ネクタイでも存在感があります。

自分のスーツスタイルを格上げしてくれること間違いなし!!

Nクローゼット運営者

タイユアタイのネクタイは、実際に触ってみると、価格が高い理由(違い)がわかります。そして「価格以上の価値がある」というお客様が多くいます。

ブリオーニ(Brioni)参考価格25,000円

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

ブリオーニ(Brioni)は、イタリアのローマで1945年に創業したブランドで、高級紳士服・革製品を展開することで知られる歴史あるブランドです。

ラグジュアリーなブリオーニのスーツ・ジャケットは「世界の最高峰」であり、成功者・一流の人達にふさわしいブランドとも言われています。

Nクローゼット運営者

ブリオーニのスーツを着る著名人は、俳優のウィルスミスやブラッドピッド、サッカー選手のフィルジル・ファン・ダイクなど。

最高級な素材を用い、熟練の職人の最高の技術によって作られたネクタイは見てわかる上品があり、一流感を演出できます。

ブリオーニ製品を一度身につけて「他の製品が使えなくなった」という人もいるほどのクオリティの高さ。

結婚式やパーティにつけても品があるツヤ感ネクタイが多い印象です。

ブルガリ(BVLGARI)参考価格29,000円

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

イタリアを代表する宝飾品ブランドであるブルガリ。「世界5大ジュエラー*」の称号を持つ数少ないブランド。*世界5大ジュエラーとは、世界的に知名度が高く、人気がある5つの高級ジュエラーの総称

ブルガリのネクタイは、セッテピエゲという縫製。

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

セッテピエゲ=7つ折りで仕上げられた織り方。約2倍のシルクを使う必要があり、7つ折りを作るのには熟練した職人の技が必要なので、高価になるのも納得です。

Nクローゼット運営者

ブルガリは結婚式に列席する際などフォーマルなパーティでも大活躍!

耐久性も高く、他のネクタイと比べても圧倒的に長持ちします。ふっくらした独特のシルエット、柔らかみがある仕上がり、絞めやすさは定評があります。

フェラガモ(Salvatore Ferragamo)参考価格14,000円

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

フェラガモ(Salvatore Ferragamo)は、1927年イタリアのフィレンツェ発のラグジュアリーブランド。

フェラガモのネクタイは、シンプルで落ち着いたデザインながらも、色気を感じられるものが多く50代という年代にマッチするブランドです。

Nクローゼット運営者

ネクタイも、さすがイタリア製といったクオリティです。

グッチ(GUCCI)参考価格21,000円

品格漂う!50代がつけたいネクタイブランド5選【予算3万円以内】

グッチ(GUCCI)とは、1921年に創業者のグッチオ・グッチがイタリア・フィレンツェで創業したファッションブランド。

GUCCIのシンボルマークでもあるGG柄が施されたものやストライプが目を惹くデザインは、どれも品がありラグジュアリーな雰囲気を演出できます。

Nクローゼット運営者

グッチのネクタイは一際、存在感がでます。

グッチネクタイはシンプルな柄で、あまり派手ではないデザインのネクタイの方が、50代の大人としての品格を引き立たせられるでしょう。

ハイブランドのネクタイをお得に利用するなら

まとめ

50代の男性がつけたい品格が漂うネクタイブランド5選を発表してきました。

社会人の集大成とも言える50代ですが、年代を重ねたからこそ着こなせるブリオーニやブルガリなどの高品質なブランドをピックアップしました。

Nクローゼット運営者

遊び心を取り入れて、今までとは違うネクタイのブランドを試してみるのもいいですね。

ハイブランドネクタイのレンタル・販売”Nクローゼット”

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次