【購入前に】ペイズリー柄ネクタイのダサいと思われない選び方

【購入前に】ペイズリー柄ネクタイのダサいと思われない選び方

羽のようなモチーフの柄で、松かさを模ったカーブした形をしていて、日本では勾玉(まがたま)模様とも呼ばれているペイズリー柄。

【購入前に】ペイズリー柄ネクタイのダサいと思われない選び方

ネクタイの柄としては、販売数も多く多くの人にも選ばれているメジャーな柄であります。

しかし、SNS等の一部では「ペイズリー柄ってダサくない?」と心配する声も見らるのと同時に「ペイズリー柄はダサい」という意見もあります。

そこで、この記事ではなぜペイズリー柄はダサいのと言われるのか調査したアンケート結果と、ダサいと思われないペイズリー柄の選び方について解説します。

Nクローゼット運営者

結局、選び方次第です!オシャレな柄の選び方を知れば、センスUPは間違いなし!

トレンドネクタイを利用するなら

目次

【独自調査】ペイズリー柄がダサいと思う理由

【独自調査】ペイズリー柄がダサいと思う理由

ネクタイのペイズリー柄に対して思うイメージをオンラインで調査してみました。

ネクタイの柄には、ドットや無地、小紋柄やストライプなど色々ありますが、ペイズリー柄について深掘りします。

ネクタイの種類の説明については、ネクタイの種類!選ぶ時はココを見てをご覧ください。

アンケート結果!なぜダサいと思うのか

調査方法:オンライン調査
調査対象:男女30名
集計期間:2023年11月2日
調査実施:株式会社 クラウドワークス

①ペイズリー柄のネクタイはダサいと思いますか?YESかNOで回答してください。

②YESと回答した人はそう思う理由を教えてください。

結果は、ペイズリー柄のネクタイはダサいと思うが全体の1/6の4人。ダサいと思わないが26人となりました。

Nクローゼット運営者

全体的に、ダサいというイメージを持つ人は少ないようです。

また、ダサいと思う人の意見は下記の通りです。

・ペイズリー柄の大きさであったり、色味によってはダサくも見える
・柄が派手すぎるとオジさんっぽく見える
・スーツに合わないほど柄の主張が強すぎる時は変だなと思う

このような意見がありました。逆に言うと、柄と色の選び方さえしっかり抑えておけば、ダサいと思われることはなさそうです。

トレンドネクタイを利用するなら

柄そのものがダサいなら”エトロ”は流行っていない

柄そのものがダサいなら”エトロ”は流行っていない

もし、柄そのものがダサいというのであれば、ペイズリー柄がトレードマークの”エトロ”というイタリアのファッションブランドは成り立っていない!

という意見もありました。

エトロを知っている人も多いと思いますが、ここまで人気を誇る理由としても、オシャレなペイズリー柄がウケがいいから、というのも一つの理由です。

Nクローゼット運営者

エトロはペイズリー柄の生みの親と言われています。

ペイズリー柄がそのものがダサいのではないことがわかります。結局は柄の選び方次第です。

ペイズリー柄ネクタイのダサいと思われない選び方

ここでは、上記のアンケートも参考にして、ペイズリー柄ネクタイのダサいと思われない選び方について解説します。

Nクローゼット運営者

ただ、ファッションにおいても正解はありません。参考程度に受け入れて、最終的には自分が良い・着けたいと思ったものを選ぶようにしましょう!

使用するシーンを選ぶ

ペイズリー柄は一般的には、個性の強い模様としての印象があり、重要な会議やお堅めの商談などのビジネスシーンで選ばれることはあまりありません

華やかな柄であるゆえ、パーティーやラフな職場での着こなし、ファッションとしてペイズリー柄は使われることが多く、適しているシーンとも言えます。

小さめの柄を選ぶ

ペイズリー柄そのものが主張が強い柄なので、どデカいペイズリー模様のデザインではなく、アピール力の弱い小さめのペイズリー柄を選ぶと良いです。

Nクローゼット運営者

「柄が派手めだとおじさんっぽく見えてしまう」という口コミがあったように、控えめ程度がバランスも取れて、スーツとの相性もいいです。

ペイズリー柄ネクタイのダサいと思われない選び方

トレンドネクタイを利用するなら

年代にあった色選び|渋めの色を避ける

それぞれにあった年代の色のネクタイを選びましょう!ペイズリー柄x渋めの色(濃いブラウングレーなど)はどうしてもおじさん臭い印象に映るようです。

ペイズリー柄を選ぶ時、20〜30代がつけるのであれば特に明るめのトーンの色が相性が良いでしょう。

ペイズリー柄ネクタイのダサいと思われない選び方
Nクローゼット運営者

小さめのペイズリー柄x明るめの色を選ぼう!!

まとめ

なぜペイズリー柄はダサいのと言われるのか調査したアンケート結果と、ダサいと思われないペイズリー柄の選び方について解説してきました。

結局は、ペイズリー柄がダサいのではなく、どんなペイズリー柄を選ぶか、どんな色を選ぶかなどによってそのイメージは変わってくるということです。

ペイズリー柄においては、あまり主張が強すぎない小さな模様で、渋めの色を選ばないと吉です。

ハイブランドネクタイのレンタル・販売”Nクローゼット”

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次