【ネクタイの種類】選ぶ時はココを見て!太さ・柄・素材の違いを解説

【ネクタイの種類】選ぶ時はココを見て!太さ・柄・素材の違いを解説

ネクタイの種類について解説しています。ネクタイには太さや柄、素材の違いなど様々あり、好みや利用シーンによっても選び方が変わります。

種類による利用シーンのポイントも解説しているので購入する際の参考にしてください。

ネクタイは男性が身につけるアイテムの中でも、特に素材や柄が豊富でどれがいいのか悩みどころ。

ネクタイって太さとか、柄とか素材の種類がたくさんあって、どうやって選べばいいのかわからないんだよね…

仕事で毎日のように使うネクタイですが、意外とシーンに合わせたネクタイの選び方を知らない方は多いと思います。

Nクローゼット運営者

付けるネクタイの、柄や太さによっても与える印象はかなり変わってくるよ!

そこで今回の記事では、ネクタイの種類を解説して、補足でシーンに合わせた選び方を解説します。

この記事を読めば、ネクタイの種類を把握できてネクタイ選びが楽になるので、ぜひ最後までご覧ください。

ネクタイの種類の違いを解説

  • ・素材の違い
  • ・太さ(形状)の違い
  • ・柄の違い

Nクローゼットは唯一の専門店

目次

【ネクタイの種類】素材の違いを解説(主に5種類)

ネクタイの種類を解説

ここではネクタイの素材の違いを解説します。

ネクタイの素材には代表的なものが5つあります。

細かく分類すると、もっと多くの素材がありますが、ここでは代表的な5つの素材に絞って解説します。

ネクタイの代表的な素材5つ

  • ・シルク
  • ・ウール
  • ・リネン
  • ・ニット
  • ・ポリエステル

シルク(絹)素材→万能で最も一般的

▼シルク素材の例▼

ネクタイの代表的な素材5つ

最も一般的!ほとんどのネクタイがシルク(絹)を使用しています。高級感と光沢があります。

滑らかな触り心地と美しいドレープが特徴で、フォーマルな場面にぴったり

シルクのネクタイは非常に滑らかで柔らかな感触があり、指先に触れると涼しい肌触りがします。しっとりとした質感があり、高級感があります。

Nクローゼット運営者

迷ったらシルクでOK!どんなシーンにも使える万能タイプ!

ウール(羊毛)素材→冬場に最適

▼ウール素材の例▼

ネクタイの代表的な素材5つ

ウールのネクタイは比較的粗く、温かみのある質感があります。触るとわずかに毛羽立つことがあり、触れるとぬくもりを感じることができます。

Nクローゼット運営者

ウール素材はパッと見の質感で分かるよ。温かみを与える印象は、冬場にもおすすめ!!

リネン(麻)素材→夏場に最適

▼リネン素材の例▼

ネクタイの代表的な素材5つ

リネンのネクタイは粗い質感があり、少し粗い織り模様を持っています。触ると爽やかな肌触りがあり、通気性が高いため、夏季に適しています。

ポリエステル素材→シミや汚れにも強い

▼ポリエステル素材の例▼

ネクタイの代表的な素材5つ

ポリエステルのネクタイは滑らかで光沢があり、シルクに似た質感を持っていますが、より堅い感触があります。シルクよりも耐久性が高い素材です。

Nクローゼット運営者

シルクの上位互換なイメージ。ポリエステルのネクタイは数的には少ないです。

▼ポリエステルの特徴▼

耐久性:に優れる
ポリエステルは非常に耐久性が高い素材で、シワになりにくいため、ネクタイが長持ちします。
光沢がある
光沢があるため、結婚式やパーティーなどお祝いの場など、フォーマルな場面でも適しています。
お手入れが簡単で色持ちがいい
ポリエステルはシワになりにくく、シミや汚れにも強いため、お手入れが簡単。また、色あせしにくい素材で、長く使えるのが特徴。

ニット素材→カジュアルな印象

▼ニット素材の例▼

ネクタイの代表的な素材5つ

ニットのネクタイは編み込み模様があり、柔らかく伸縮性があります。触ると少し伸びる感触があり、カジュアルでありながらスタイリッシュな印象を与えます。

ラフに参加できるシーンにピッタリ!

Nクローゼット運営者

季節やシーンに合わせて素材を選びましょう。

【ネクタイの種類】太さ(形状)の違いを解説(主に4種類)

ネクタイの形の代表的なものを4つ紹介します。

ネクタイの代表的な太さ(形状)4つ

  • ・レギュラータイ(ダービータイ)
  • ・ナロータイ
  • ・ワイドタイ
  • ・蝶ネクタイ(ボウタイ)

下記で解説する大剣幅とは、下記の写真の場所を指します。大剣幅はネクタイの太さを示す値で、好みもわかれ外見にも大きく影響します。

大剣幅はここのこと

大剣幅 は、ネクタイの広い方の部分、つまりネクタイの先端から下がる一番太い部分の幅のこと。大剣は、ネクタイの下端で、結ぶ側(前面)から見たときに広くなります。

上の写真で言うと、大剣幅は8cmです。

レギュラータイ(ダービータイ)→最も一般的(大剣幅7.0〜8.0cm)

▼レギュラータイ(ダービータイ)の例▼

ネクタイの代表的な形状4つ

大剣幅は7.0〜8.0cmとなります。レギュラータイはダービータイと呼ばれることも。

先端がやや広がり両端が三角形になっている形状のものがレギュラータイです。レギュラーネクタイは一般的な幅で、幅広すぎず、幅狭すぎず、バランスの取れたデザイン。多くのネクタイがこのタイプ(太さ)

Nクローゼット運営者

レギュラー幅は、オールラウンダーでどの世代・どのシーンにおいても広く活用されています。

ナロータイ→細身はトレンド(大剣幅〜6.5cm)

▼ナロータイの例▼

ネクタイの代表的な太さ(形状)4つ

大剣幅は〜6.5cmとなります。ナロータイは、若者を中心にトレンド(流行り)の太さです。

若々しい印象を与えるスリムなデザインです。カジュアルなスタイルやスリムフィットスーツと相性が良いです。

Nクローゼット運営者

スタイルが良く見えるのもナローの利点!細身〜普通体型の人におすすめ!

カジュアルな社交場などで使われることが多いです。20代から40代の利用率が多い印象です。

ワイドタイ→幅広めでガッチリ体型に最適(大剣幅8.5cm〜)

▼ワイドタイの例▼

ネクタイの代表的な太さ(形状)4つ

大剣幅は8.5cm〜となります。ワイドタイは、幅広で普通体型以上(ガッチリ、大きめ)の人や、30代以上を中心に使われることが多い太さです。

ワイドタイは年齢を問わず着用できますが、特に30代以上の年代層に向いています。ヴィンテージスタイルを好む人にも人気です。

上記で挙げた、レギュラー・ナロー・ワイドの違いはこちらです。

ネクタイのサイズそれぞれの違い

ダービータイで無難に、ナロータイで若々しく、ワイドタイで重厚感を出すなど、形によって雰囲気が大きく変わります。

蝶ネクタイ(ボウタイ)→パーティーなどに最適

▼蝶ネクタイ(ボウタイ)の例▼

ネクタイの代表的な太さ(形状)4つ
  1. 蝶ネクタイは、蝶の翼に似た形を持っています。通常は結び方がノットでなく、バンドで調整します。個性を表現するのに適しています。
Nクローゼット運営者

パーティーや結婚式などで蝶ネクタイをつけている人も多いですよね。

Nクローゼット運営者

4つの太さ(形状)を紹介してきましたが、シーンに合わせて形を選ぶのも大切です。

特別な日のネクタイはレンタルしよう

【ネクタイの種類】柄の違いを解説(主に6種類)

ネクタイの柄には代表的なものが6つあります。

ネクタイの代表的な柄6つ

  • ・無地
  • ・ストライプ
  • ・ドット
  • ・ペイズリー
  • ・チェック
  • ・小紋
結婚式でつけたいネクタイの種類

ネクタイの柄を選ぶ時のポイントは、着用する場面や他の服装とのコーディネートなどに注意することです。

また、春夏には涼しげな柄、秋冬には温かみのある柄など、季節に合わせて柄を選ぶと良いでしょう。

Nクローゼット運営者

シャツがストライプならネクタイは無地や細かい柄にするなど、コーディネートのバランスも重要です。

無地→お堅いシーンでも使える

▼無地ネクタイの例▼

ネクタイの代表的な柄6つ

無地のネクタイは単色で、一色の生地が使われています。柄やストライプはありません。

Nクローゼット運営者

無地のネクタイはシンプルな印象を与えます。清潔感があり、最近無地を使う人も増加傾向にありますね!

シーンに合うか迷った時は、無地だとオールラウンドで使えますよ!

小紋柄→地味すぎず派手すぎない

▼小紋柄ネクタイの例▼

ネクタイの代表的な柄6つ

小紋柄は小さな繊細な模様や図案が繰り返しプリントされています。この模様は通常、一貫性があり、均等に配置されています。

Nクローゼット運営者

小紋柄は、他の柄と比べても特に多く流通しています。

地味すぎず、派手すぎずバランスが良い柄です。

ペイズリー柄→個性的な雰囲気を演出

▼ペイズリー柄ネクタイの例▼

ネクタイの代表的な柄6つ
  • ペイズリー柄のネクタイは、羽や草花のようなモチーフの柄のこと。 勾玉模様と表現されることも。
Nクローゼット運営者

ペイズリー柄のネクタイはエレガントで個性的な印象を与えます。

ストライプ柄→ビジネスシーンで活躍

▼ストライプ柄ネクタイの例▼

ネクタイの代表的な柄6つ

ストライプ柄のネクタイには、縦線が一定の間隔で繰り返し配置されています。ストライプの幅や方向にバリエーションがあります。

Nクローゼット運営者

イメージ的にTHE・ビジネスマンって感じですね。新卒など若い方や、ご年配の方にも幅広く愛用されています。

ドット柄→ポップさを演出

▼ドット柄ネクタイの例▼

ネクタイの代表的な柄6つ

ドット柄のネクタイには小さな円形のドットが繰り返しプリントされています。ドットの大きさや色にバリエーションがあります。

Nクローゼット運営者

ドット柄のネクタイは、おしゃれさの中に可愛らしさもあります。遊び心を表現ながら軽快な印象を与えます。

チェック柄→カジュアルからフォーマルまで

▼チェック柄ネクタイの例▼

ネクタイの代表的な柄6つ

チェック柄は、ブロック状の小さな正方形や長方形の模様から成り立っています。これらの模様は通常、対照的な色やトーンで構成されています。

Nクローゼット運営者

チェック柄は比較的カジュアルな印象を持ちます。フォーマルスタイルにも適しています。

Nクローゼットは唯一の専門店

まとめ

ネクタイの太さ・柄・素材の違いを解説してきました。レパートリーは紹介した以上に多くありますが、基本的には上記の種類が主流です。

ネクタイを選ぶのにも選択肢が多くあり難しいですが、それぞれのシーンや体型、与える印象から最適なネクタイを選んでみてください。

Nクローゼットは唯一の専門店

ハイブランドネクタイのレンタル・販売”Nクローゼット”

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次